楽しくなる新機能がたくさん、iPhoneX

subpage01

iPhoneXは、画期的なセキュリティシステムFaceIDが話題ですが、今までのiPhoneよりディスプレイが大きくホームボタンがないことも大きな特徴。


マルチタスク操作が慣れないと混乱するいう意見と、慣れてしまえば最高という感想も見られます。
そしてiPhoneXは自撮りに嬉しい機能が充実、まるで一眼レフで撮影したように背景がぼかせるポートレート機能や5つの照明機能が搭載されています。


気軽にお洒落な写真が撮れるのです。
iPhoneXの顔認識システムを利用した新機能アニ文字は、犬や猫、ウンコや宇宙人など可愛いキャラクターに自分の表情やしぐさを反映でさせることができます。「iMessage」のアプリで作成してトークの相手に送ることができます。
カメラに向かって大げさな表情をするのはちょっと恥ずかしいですが、キャラクターがよく動くので表情をつけるのがどんどん楽しくなってきます。



iPhoneXはロック中に届いたメールの通知は、持主本人にしか見せない嬉しい機能が搭載されています。
今までのiPhoneではメッセージを受信するとロック画面にメッセージのプレビューで表示されるので、誰から何が届いたのか、画面を見ると分かってしまいましたが、iPhoneXは「1件の通知」という表示なので内容は分からないのです。



FaceIDでロックを解除すれば、改めてメッセージの内容が確認できます。
地味ですがプライベートのメッセージを人に見られたくないという方には嬉しい機能、気にしないという方は設定アプリで変更できます。「通知」から「プレビュー表示」を選択すれば、ロックしていてもプレビューが表示されるようになるのです。